オンラインフィットネスのタイプや種類を徹底解説。目的を達成するサービスを選ぼう。

悩める傘

オンラインフィットネスって、どんなことができるのか良く分からない。

オンラインフィットネスは大きく3タイプに分かれるよ。今回の記事で紹介するね。

オンラインフィットネスは自宅にいながら講師のレッスンが受けられるサービスです。

でも実際にどんな内容のレッスンが受けられるか分からない方もいますよね。

結論!オンラインフィットネスで受けられる3タイプのサービス

それぞれ特徴が違うので運動する目的に応じて入会するサービスを選ぶ必要があります。

今回の記事ではオンラインフィットネスをタイプ別に詳しく説明していますので、あなたがやりたい運動方法を探す手がかりとなります。

それではどうぞー。

目次

オンラインフィットネスはパーソナルレッスン・ライブレッスン・オンデマンド型の3種類

冒頭でもお伝えしましたが、オンラインフィットネスで受けられるのは以下の3通りです。

  • パーソナルレッスン
  • ライブレッスン
  • オンデマンド型レッスン

それぞれ解説します。

パーソナルレッスン

パーソナルレッスンとはトレーナーと一対一でレッスンを受けられるサービスです。

メリットデメリット
・あなたに必要なトレーニングを厳選。
・正しい運動知識が身に付く。
・短期間で結果が出やすい。
・悩みを相談しやすい。
・一緒に頑張ることで励みになる。
・値段が高い。
・トレーナーと相性が悪いと悲惨。
パーソナルレッスンのメリットとデメリット

パーソナルトレーニングがオススメなケースは、怪我を治したい方や、集中的にトレーニングしてダイエットをしたい方です。

特に怪我を抱えている場合は運動により悪化する可能性があるのでパーソナルトレーニングがオススメです。

デメリットは値段が高いこと。僕も体験したことはありますが、正直値段が高いなと感じました。

どうしても料金が抑えたい方の解決策としては、最初はパーソナルトレーニングから始めて正しい運動方法を覚えてから、以下に紹介するライブレッスンや動画配信サービスに切り替えて値段を抑えることです。

ライブレッスン

ライブレッスンは講師と生徒がリアルタイムで一緒に運動するレッスンです。

メリットデメリット
・リアルタイムで店舗のような臨場感がある。
・他の生徒と一緒に頑張れる。
・トレーナーとチャットできる。
・パーソナルと比較し格安。
・時間が決まっているから受講できないことあり。
・生徒が多いと質問しにくい。
ライブレッスンのメリットとデメリット

ライブレッスンは人によってはメリットと捉えるものが、違う人はデメリットと捉える場合があります。

例えば、他の生徒と一緒に頑張れることをメリットと感じる人もいれば、他の生徒がいると質問しにくいという人もいますよね。

オンラインフィットネスの運営会社によってもグループレッスンの中身が異なります。

具体的には一方向型と双方向型に分かれます。

一方向型ライブレッスン

一方向型ライブレッスンは生徒から講師は見れますが、講師から生徒はみることができません。

講師にポーズチェックをお願いできないので、細かい動きの習得は困難なことがデメリット。

他人の目を気にせず自分なりのペースで運動できるという点ではメリットです。

「リーンボディ」や「トルチャ」のライブレッスンは一方向型です。

双方向型ライブレッスン

双方向型ライブレッスンは生徒から講師がみれるし、講師から生徒をみることもできます。

双方向型レッスンのメリットはポーズチェックをお願いできることです。正しい運動方法を覚えるにはポーズを見てもらうことが近道です。

双方向型のライブレッスンで有名なのはSOELUです。

SOELUはレッスン中にチャットで質問できるので、その場で悩みを解決できるのがメリットです!

\ 480円で10日間お試しはこちらから /

少人数性ライブレッスン

大人数だと遠慮がちになって聞きたいことも聞けない時がありますよね。

そういったことでストレスを抱えたくない方はサーティフィットがオススメです。

サーティフィットのライブレッスンは5名以下の超少人数制です。

5人以下だともはやほぼパーソナルレッスンといっても過言ではないくらいの環境ですよね。

\無料 体験はこちらから /

オンデマンド型レッスン

オンデマンド型レッスンとはあらかじめ録画した動画を視聴するサービスのことをいいます。

YouTubeを見ながら運動するのがオンデマンド型レッスンと似ています。

YouTubeと違う点は、有料の動画視聴サービスはYouTubeよりも運動の種類・量が圧倒的に多く、常に更新されるので新鮮さを味わえます。

メリットデメリット
・動画を繰り返し視聴できる。
・一人で気軽に運動できる。
・動画が定期的に更新される。
・安い。
・講師から指導が受けられない。
・一人でやるからダレやすい。
・YouTubeでも似た動画がある。
オンデマンド型サービスのメリットとデメリット

オンデマンド型サービスでは個別指導を受けられないので怪我を治したい方には向いていません。

一方で、ダイエット目的でひたすら運動したい場合や、筋力アップをしたい方はオンデマンド型サービスでも十分目的を達成できます。

リーンボディで受けられるビリーズブートキャンプは、10分運動するだけで汗かきまくります。他にも音楽に合わせて楽しく運動できるレスミルズなど、多くの動画が揃っています。

リーンボディとSOELUはオンデマンド型サービスのレッスン量と更新頻度が高くオススメです。

以下のリンクから無料体験もできるのでぜひ確認してみて下さいね。

\まずは 2週間無料体験。解約も簡単 /

\ 480円で10日間お試しはこちらから /

食事指導が受けられるオンラインフィットネス

体作りには運動だけでなく食事に気を付けることが大切なのは言うまでもありませんよね。

痩せたい人はもちろん、太りたい人も食事が大切です。

僕は瘦せ型の体格なので、太るためにはどうしたら良いかパーソナルレッスンでアドバイスを頂きました。僕の場合は間食を増やすようアドバイスをもらい、それを意識して日々過ごすことで筋肉量増大に成功しています。

このように、食事について知ると結果が出やすくなります。

食事指導はパーソナルレッスンのオプションで付帯していることが多いです。

参考までに食事指導が受けられるパーソナルレッスンを紹介します。

食事指導が受けられるパーソナルトレーニング一覧
  • SOELUパーソナル
  • With Fitness
  • サーティフィット
  • クラウドジム
  • Live fit
  • Drトレーニング
  • BBB
  • FIT RIKE
  • プレズ
  • アリサンフィット

オンラインフィットネスではできないサービス内容は?

オンラインフィットネスのタイプ別特徴を紹介してきましたが、どうしても自宅ではできないトレーニングがあります。

それはマシントレーニングです。

マシントレーニングは筋肉により多くの刺激を与えられるので筋肥大が起こりやすいです。

参考までに、マシントレーニングをいくつか紹介します。

レッグエクステンションカール
ベックフライ リアデルト
スミスマシン

ゴリゴリのマッチョを目指したいのであればオンラインフィットネスよりも店舗型のジムが向いています。

おうちにダンベルやバーベルがある方は道具を用いた筋トレをしてくれるトレーナーもいます。

入会前に一度問い合わせることがオススメです。

まとめ

今回の記事ではオンラインフィットネスのタイプや種類を徹底解説しました。

オンラインフィットネスのタイプ・種類
  • パーソナルレッスン
  • ライブレッスン
  • オンデマンド型レッスン

これらのレッスンを網羅して結果を早く出したい人は「SOELUパーソナル」がオススメです。

SOELUパーソナルに入会するとパーソナルレッスンができるだけでなく、契約期間中はSOELUを無料で利用できます。

無料体験もできるので是非確認してみてくださいね。

\ 無料体験はこちらから/

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次